美味しいランチとスイーツ・パン探訪 in 大阪
 
  ジャンル別 和食1-100 和食101-200 洋食1-100 洋食101-200 中華 スイーツ・パン 各国料理 ラーメン カレー  
  地域別 大阪市北区1 大阪市北区2 大阪市中央区1 大阪市中央区2 大阪市西区1 大阪市西区2 左記以外の区1 左記以外の区2 大阪府下の市町1 大阪府下の市町2 全国各地1 全国各地2  
  こだわりマイ・グルメ カツ丼 ステーキ・焼肉 天丼 うどん・そば 麻婆豆腐 とんかつ 区切り おみやげ 区切り 大満足なお店 TOPページに戻る
 
和食
 
海鮮丼定食
海鮮丼
かんてきや 要
 かんてきや 要
名物料理 海鮮丼定食
住所 大阪市中央区道修町3-3-4
電話 06-6223-0345 date 2012/11/02
コメント  道修町と言えば、薬の町。かつては、大手製薬メーカーの本社ビルが並んでいました。しかし、最近は、製薬メイカー同士の合併や、外資との提携などにより、どんどんと製薬メーカーの名前が消えて行っています。藤沢製薬本社ビルの跡には、ビルの新築工事中です。今も、かつての田辺製薬本社ビルの取り壊し工事が行われています。

そんな中に残る築100年の2階建て1軒屋が、「かんてきや 要」です。この店のうちは、やはり日本海・香住漁港から直送される新鮮な海の幸です。ランチには、海鮮丼として供されています。夜になると、魚介類を名前の通りかんてきで焼く貝鮮焼が、売りです。

ところで、「かんてき」は関西弁なのでしょうか。「七輪」とも言いますが、中に炭火を入て煮炊きや餅を焼いたりするものです。網の上に魚介類を載せて焼くのです。

海鮮丼定食には、小さなうどんもついていて、男性にとってもちょうどいい量だと思います。築100年の雰囲気を味わいながら、かつては道修町の薬問屋の旦那衆が饗したことに思いを馳せながらの食事です。満足でした。

ホームページ http://www.kantekiya.jp/ 定休日 日祝

大きな地図で見る
 
 
毎日放送 朝日放送 テレビ大阪
 魔法のレストラン おはようコールABC おとな旅歩き旅
 ちちんぷいぷい おはよう朝日です 全国各地のお店
 せやねん みしらん 北海道
 ごぶごぶ ごきげんブランニュ 東北
関西テレビ 読売テレビ 関東
 よ~いドン 朝生わいど す~またん 中部
スーパーニュースアンカー 情報ライブミヤネ屋 北陸
 OH ソレみ~よ かんさい情報ネットten 近畿
書籍・雑誌 あさパラ 中国
書籍・雑誌 大阪ほんわかテレビ 四国
    九州